学科会・定時制

デザイン会よりお知らせ! 

西野田工デザイン会のホームページですが、事務局都合により今月12月15日で閉鎖いたします。
必要な記事があれば、15日までにダウンロード願います。
閉鎖後は、ダウンロードも閲覧もできません。
 http://www.nishiko-d.sakura.ne.jp/

今後は、工友会ホームページ並びにFacebookページより発信して行きます。
ご期待ください。

デザイン会事務局

令和2年西野田土木会総会開催の報告

令和2年1月25日西野田工科高等学校第会議室において27名の参加をいただき開催しました。
今回の議事は、第一号議案 平成31年活動報告 
       第二号議案 平成31年会計報告
       第三号議案 令和2年活動計画
       第四号議案 令和2年会計予算
       第五号議案 会則改訂
       その他 ①(細則)個人情報保護方針
           ②(細則)学校活動支援基金運用取扱要領
       上記について議事を進め、いずれも賛成多数で承認され決済しました。
       近藤都市工学系長より学校の近況説明があり、鎌野副会長より2021年に開催予定の西野田土木科創立70周年・土木科設立60周年記念行事の説明が行われました。(式典の詳細、案内につきましては、詳細決まり次第ホームページ等で案内いたします。 
 
 総会終了後「志なの亭」野田阪神店で懇親会を開催し、思い出の地野田で思い出話に花が咲きました。

デザイン会の新年会が行われました。

今日は西野田工デザイン会の新年会です。
昼から大阪天満宮の繁昌亭で寄席を観て、夕方には南森町で会食です。

女性だけデザート付きらしい。


今年はデザイン会の100周年イベントがあります。

交流サロン 営業中です。

明日は文化祭です。 コーヒー飲んで行ってください。

11月10日は母校の文化祭です。
今年も4階製図室で、在校生と卒業生のための交流サロンを開催します。
コーヒーなど飲み物を無料提供しています。
卒業系・科に関係なく、保護者様、在校生も休憩所として御利用ください。
9:30〜13:00を予定しています。
お待ちしています。

 


夏の恒例ビアパーティー

今年も例年同様ビアパーティーを開催します。
本年は「世界のビール博物館」にてビールの味を堪能して頂こうとの企画です。
同窓の方、ご家族の方お誘いただき、より多くのご参加をお待ちしております。

日  時:令和元年(2019年)9月7日(土) 17:00~19:00 
会  場:世界のビール博物館(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館B1)
     06-6317-6968
集合場所:現地集合(下記地図参照)
参加費 :平成24年以降卒業の方 ¥5,000(当日ご持参ください)
     平成24年以前卒業の方 ¥3,000(当日ご持参ください)
出  欠:希望された会員の方は郵送資料同封のハガキ、またはEメール、FAXにて(8/31締め切り)
     またはここにメッセージ頂くか、ホームページデザイン会管理者までメールください。
        
             

        

        

平成30年度西野田機友会活動報告

 平素は西野田機友会の活動に格別のご理解、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。また、大阪北部地震ならびに台風21号の被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
 平成30年度は、総会、関東地区懇親会、社会見学会を開催しました。
 総会は、平成30年5月19日(土)15時から母校視聴覚室で開催し、22名の正会員諸氏に出席頂きました。開会の辞、会長挨拶に続き、平成29年度会計報告・監査報告、平成30年度の会計予算案、平成29年度活動報告ならびに平成30年度活動予定案等の主要議案を審議した後、閉会の辞により閉会致しました。総会終了後、山路八郎氏(S48年卒)による講演が行われました。同氏は大学進学後、日本航空(株)に就職され、米国での厳しい研修・実地訓練を経てB747型機(通称ジャンボ機)機長にまでなられました。我々子供の頃からの憧れの職業について、興味深く聴講することができ、あっと言う間の45分間でした。
 関東地区懇親会は、今回から勝木淳正氏(S37年卒)のご尽力により、平成30年7月7日(土)12時から「がんこ 新宿山野愛子邸」で開催しました。東京周辺地域に在住の方11名参加され、事務局からは3名参加しました。学生時代の思い出や参加者の近況報告など、盛況裏に閉会しました。時間の許す方は、二次会のカラオケを堪能されて、散会。
 社会見学会は、平成30年8月4日(土)に開催しました。午前中にパナソニックが創業100周年を記念して「松下幸之助歴史館」をリニューアルした「パナソニックミュージアム」を見学。午後から三浦修氏(昭和37年卒)が仲間と大阪府南河内郡太子町で共同運営するブドウ園を見学しました。「パナソニックミュージアム」の新歴史館には、創業地・大開町での住宅兼工場の佇まいが再現されていました。すぐ目の前に母校があったとは、感激の至りです。三浦氏は、卒業後現新日鉄に入社、定年退職後一念発起して講習を受け、現在の地で600坪の土地を借り受け、デラウエア種などの種無しブドウの栽培をされています。日当たりの良い南向きの斜面のブドウ園は、日中の気温差が大きく、より高い糖度と香りや色つきの良いぶどうが育つそうですが、特に園内の温度管理にはたいへん神経を使うそうです。
(文責 井上義雄)

年末に工友会のホームページがリニューアルされます。

本日理事会があり、工友会のホームページについて案内がありました。
お手元に会報が届くと同時に新しいページが公開となります。
各系(科)の情報も更新されますので、チェックしてみてくださいね。

平成30年度オーロラ会総会

☆平成30年度オーロラ会総会開催
平成最後の総会が11月25日に石切温泉ホテルセイリュウで会員10名の参加を得て行われた。
総会に先立ち15時から東大阪市「八重の里」にある「司馬遼太郎」記念館を見学、独特の歴史観で「日本人とは何か」日本国の行く末を案じつつ逝去された司馬さんの作品集50巻と4万蔵書の一部を展示する記念館は安藤忠夫の設計で圧倒的な存在感で我々に迫ってきた。

記念撮影の後石切駅へ移動、送迎バスにてホテルセイリュウへ、入浴後18時から総会兼会食、
その後幹事部屋にて懇親会を実施、ドリンク(津本氏持参)やつまみ(大森氏持込の太刀魚の刺身)などを摘みながら歓談し11時頃終了した。
翌26日朝食後来年の再開を約して、石切神社参拝組(4名)、帰宅組(6名)と別行動となった。
参加者(アイウエオ順):
伊藤(修)、大森、奥本、雲北、塩崎、城野、須貝、壺井、津本、本田
 
☆総会で確認された 今後のオーロラ会について
会員が後期高齢者になってこの方。自身の体力の衰えや病気、配偶者の介護等により、年々参加者が少なくなり、今後オーロラ会をどうするかが話し合われ、次のことが確認された。
  • オーロラ会は9年後全員が88才を迎えた時、米寿記念総会をもって解散する
  • それまでは毎年1回昼食会をもってお互いの無事を喜ぶ
  • 実施場所は交通の便の良い大阪梅田の「弥生会館」とする
  • 費用は概ね「1万円」とする
  • 役員の変更   会計:辻(体調不良)→津本(会長兼務)    書記:北川(体調不良)→大森

デザイン科OBの個展があります。

昭和35年卒業の高橋 洋さん(三洋電器デザイン部OB)の個展が行われます。
場所: マサゴ画廊   大阪市北区西天満2-2-4   
             06-6361-2255
       地下鉄 御堂筋線 もしくは京阪電鉄 淀屋橋駅 
        1番出口 北東方向へ徒歩約5分
http://www.eonet.ne.jp/~adoruk/masago/#anchor_kkonsyu