お知らせ

お知らせ

西野田工友会事務局長 挨拶

西野田工友会 事務局長  堀江 勝(平成9年建築科卒)
 この度、河合事務局長のあとを受け令和3年4月から工友会事務局長を務めさせていただきます堀江 勝でございます。
 平素は同窓会の活動に際し、ご理解、ご協力を賜り大変ありがたく厚くお礼申し上げます。私堀江は平成9年3月本校建築科を卒業し、平成29年4月に母校に転任してまいりました。所属系(科)は全日制機械系(科)です。
 私が教師になろうと思ったキッカケは、卒業後も担任の先生のみならず、西野田の先生方にもお世話になったことで、自分もいずれは恩返しをしたいと思ったからでした。どうしても教師になりたいという想いから高校を卒業後、1年間のアルバイト生活をしてから大阪工業大学短期大学部に進学し、さらに姉妹校である摂南大学工学部建築学科に編入学しました。教師を目指すと共に学生生活を5年間エンジョイすることもできました。大学卒業後は、堺市立工業高校(現:堺市立堺高校)から教員生活をスタートし、3年間勤務させていただいた後、平成17年に大阪府教員採用試験の工業科(機械)に合格しました。採用された当初は高校、短大、大学と学んできた専門分野の「建築」と違い、「機械」の勉強をすることに大変苦労しました。平成18年から大阪府立和泉総合高等学校を7年間、平成25年から大阪府立藤井寺工科高等学校で4年間勤務しました。そして、現在は母校(平成29年度より)の機械系(科)の教員として日々格闘しております。
 さて、未だコロナウイルスの終息の兆しは見えず増加傾向にあります。行事については感染防止を十分に行いながら手探りの中で活動を進めることになります。不安定な社会情勢が続くかと思いますが、皆さまのご健康と益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。
 最後になりましたが、事務局長の大任をいただき身の引きしまる思いです。微力ではありますが、母校発展のため工友会発展のため尽力してまいります。今後とも宜しくお願いいたします。
 
0