トップページ > 学科会・定時制 > 電気系(科) > 33年 > 平成30年度オーロラ会総会

2018年11月28日(水)
☆平成30年度オーロラ会総会開催
平成最後の総会が11月25日に石切温泉ホテルセイリュウで会員10名の参加を得て行われた。
総会に先立ち15時から東大阪市「八重の里」にある「司馬遼太郎」記念館を見学、独特の歴史観で「日本人とは何か」日本国の行く末を案じつつ逝去された司馬さんの作品集50巻と4万蔵書の一部を展示する記念館は安藤忠夫の設計で圧倒的な存在感で我々に迫ってきた。

記念撮影の後石切駅へ移動、送迎バスにてホテルセイリュウへ、入浴後18時から総会兼会食、
その後幹事部屋にて懇親会を実施、ドリンク(津本氏持参)やつまみ(大森氏持込の太刀魚の刺身)などを摘みながら歓談し11時頃終了した。
翌26日朝食後来年の再開を約して、石切神社参拝組(4名)、帰宅組(6名)と別行動となった。
参加者(アイウエオ順):
伊藤(修)、大森、奥本、雲北、塩崎、城野、須貝、壺井、津本、本田
 
☆総会で確認された 今後のオーロラ会について
会員が後期高齢者になってこの方。自身の体力の衰えや病気、配偶者の介護等により、年々参加者が少なくなり、今後オーロラ会をどうするかが話し合われ、次のことが確認された。
  • オーロラ会は9年後全員が88才を迎えた時、米寿記念総会をもって解散する
  • それまでは毎年1回昼食会をもってお互いの無事を喜ぶ
  • 実施場所は交通の便の良い大阪梅田の「弥生会館」とする
  • 費用は概ね「1万円」とする
  • 役員の変更   会計:辻(体調不良)→津本(会長兼務)    書記:北川(体調不良)→大森
0
電気系(科)HP管理

コメントをどうぞ